スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FT研修に行ってきた

先週の水曜木曜でFT(fresher's Trainer)研修に行ってきた。
研修から学んだポイントも含めて使いそうなものを忘れないように内容をメモ。

-叱り方
    事実だけの指摘を心がける
    (感情的にならない。決めつけない。)
    相手に関心をもっていることを伝える
    事前の関係構築は重要
-教え方
    全体像から伝える
    例をあげる
    目的、背景を伝える
    「正しいこと」を教える
    (基本myルールを教えない:基本がぶれるため)
    理解を確認する
    (トレーニーに説明させる
     事前にやって見せてあげるのも大事。
     その際は座らせてあげる
     (新人のノートが見れるため)。用語集作成も有効。)
-質問の仕方(された時のチェックポイント)
    NGワード:どうしたらいいですか×
         (どうしたらいいと思う?で?なぜ?等で気付きを促す)
    相手の都合を確認しているか
    質問を整理しているか
     ポイント:「分かっている」ことと「わからないこと」を区別する
      整理時:
       1.具体的にどんな作業をしたか
       2.その結果どうなったのか
       3.本来、どういう状態になりたかったのか
       4.そもそも何をしたかったのか(作業の目的)
      質問時:
       4.そもそも何をしたかったのか(作業の目的)
       3.本来、どういう状態になりたかったのか
       1.具体的にどんな作業をしたか
       2.その結果どうなったのか
    図を書いてわかりやすくする工夫をしているか
    提案型の質問をしているか
    お礼と報告を欠かさずしているか
-文章の添削の仕方(週次報告)
    サンドイッチ(褒める→改善点提示→褒める)
    yes,but× → yes,and(いったん文章を切る)
-ティーチング・コーチング
    最初はティーチング、その後徐々にコーチング中心にするのが
    通常。
    コーチングのプロセス5ステップ
    1.あるべき姿、目標の確認
    2.その目標に対する現状把握
    3.目標と現状のギャップを明確化
    4.使える資源を確認しながらギャップを埋めるために行動を
      詳細化(計画)
    5.具体的イメージでコミットを引き出す

IMG_20110622_151736_R.jpg

IMG_20110622_151748_R.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

プロフィール

ogatomi

Author:ogatomi
部署移動に伴い、SE8年目にしてホストマシーンからオープン系システムの転身。
一からの勉強しなおしの記録を出来る範囲でブログにつづりたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。